もうコンタクトレンズは必要ありません

もうコンタクトレンズは必要ありません



もうコンタクトレンズは必要ありませんブログ:2014年10月10日


コンバンワー

みなさんは不思議な体験ってしたことあります?

ミーね、最近実家の親から祖母が危篤って連絡を
もらったんですよ。

90過ぎているし、ずっと入院しているから会ってないけど、
一番似ていると言われて、凄く大好きな祖母だったんですけどね。

その連絡をもらう前から、体調が悪くて…
スタイルUPレッグを中断したんです。

でも、夜中に目が覚めてしまって、PREEや
玄米コーヒーも軽い腕立ても疲れすぎ?とか
思って中断したんです。

苦しくて夜中に目覚めてしまうのと、息ができなくて。

昨日、パパさんと品川に出かけた時にね、
ふとそんな話をしたら「何かいいたいんじゃない?」って。

しかも、後から祖母の話を聞いたら、覚悟してくださいって
言われた理由が「肺炎」。

なんか本当に言いたいのかなーって、祖母の住んでいる方を
向いて、おがんだりしてみたりして。

息ができなかったり、汗をかいて起きる自分をみていると、
なんか祖母もこうなのかな?って思ったんだけど、なんか突然
それがなくなって。

すぐに母に連絡したら、安定しているって。

なぜミー?

偶然なのか、凄い不思議な気持ちでいっぱい。

エビフライ弁当を食べながら、なんか祖母も食べたいだろうなとか
色々考えてしまって。

明日の休みは11時から骨盤ネジ締めへ
行く予定だけど、なんか祖母に無理をするなと言われた気分。

肩がずっしり重かったのもなくなったし、なんだかたまには
仄々する。

そんな気持ちになりました。


もうコンタクトレンズは必要ありません

もうコンタクトレンズは必要ありません

★メニュー

安全性の高いレーシック手術
レーシックの手術方法を理解しよう
サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶ
100%失敗しないとは限りません
大切なのはレーシックの実績数
レーシック手術の割引制度を有効活用
もうコンタクトレンズは必要ありません
そもそもレーシックってどんな治療なのか
日本国内でのレーシック実績
レーシックにおける保険金の給付


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)タレントにも注目されているレーシック